配偶者ビザ

たとえばイギリスで誰か、、イギリス人と結婚すると配偶者ビザというものを申請します。
それが許可されてはじめてビザがおりるのですが。
最近は英語のテストも厳しくなってきているし、
他のテストも英語で受けなくてはいけなくて、けっこう皆さん苦労しているらしいです。
却下された人もいます。

どういう人が却下されるのかって、、、わからないんだけど、でも、相手の人に収入があまりないとか、
申請者が過去に入国拒否にあったとか、はたまた相手が年金もらってるとか、
ベネフィットもらってりうとか、
もっと言えば偽装結婚を疑われる人は却下されるみたいです。

偽装結婚が増えているので仕方ないんだけど、本当に偽装じゃないのにその証明が足りないからって却下です。
悲しい。

配偶者ビザも期限があるので、またビザの申請はしなくてはいけない。
その申請料だけでも莫大なので、諦めてしまう人も多いんですって。
新瀬領がもったいないから結婚を諦める、、、悲しい。

国際結婚は大変ですけど、お金がからむんじゃもっと大変ですね。
配偶者ビザで負けてしまうと後も大変です。
どうかイギリス人と結婚しようとしてる人、、、頑張ってください。応援してます。

命のビザ

映画「シンドラーのリスト」をご存知の人は多いけど、実は日本にもユダヤ人に多くのビザを発給した人がいます。
これを「命のビザ」と呼んでいます。
ドラマとかにもなったのかな??

この杉原さんという人、国に反してまでビザを発給したのです、
ここがすごいと言われています。

6000人にビザを発給して、現在その子孫は10マン人いると言われています。

どうしてユダヤ人を助けたのか?には、生前
「かわいそうだから」
としか言わなかったらしいですよ、ここもね、、なんていうか、
こうやって後世に残る人になりたかったわけでも、
良いことをしたかったわけでもなくてね、、
「可哀想だから」
やった、、というね、ここがもうなんていうか泣けてくるんです。

この話も世の中に出たのは、なんと助けたユダヤ人の息子さんが
イスラエルだかの偉い人になって、杉原さんをずっと探していたんですね、
矢っと息子さんにあえて、あの時はありがとう、
他の日知」「え?なんのこと?」
、、ってなって、世の中に分かってしまうことになりました。
いいか悪いかは置いておいて。

こういうこと、今の日本人(昔も)なかなかできません、お役所仕事ってそういうものです。、
でも彼はした。
素晴らしい!!

「命のビザ」についてはまたネットで検索してみてくださいね、
本当にすばらしいのです。

ラッパー

知り合いが、テレビをみていてそこにラッパーがなにやら謳っていたのですが、
「あれは歌じゃない!」
って言ってまして。
うーん、難しい、、、歌じゃない?・・・・って感じたら歌じゃないのかも。
でも本人たちはうたをうたっているんでしょ?
ラッパーも歌だよね?
ラッパーは歌う人のことだけど、ラップ、は、歌でしょ?
そういうの詳しくないけど、、、「あれは歌じゃない」って言っていいものかどうか。。そこが問題だ。

私からしたら歌のない演奏なんてちょっと「うーん」だし、人の好みや定義って難しい。
聞きたくないものを聞くのは苦痛だけど、ラッパーって、、、自分にとってどうかな、、
うるさくなかったらいいかな、という程度です。

あんなに「歌じゃない!」っていうほど、、、興味もない。
なにか「歌」に思い入れがある人ほどこういう意見を持つのかも。

皆さんはどうでしょうか?
自分の好きではない音楽関係にそこまで言えますか?

ほんにんの前で言えるかな?

しかし、、、ラッパーって、トシとってもラッパーなのかな、、、いろいろな疑問が出てきて困る。

錦織くん

そういえば、なんですが、プロテニス・プレイヤーの錦織選手、、、
彼のこととというよりは、彼女のことなのですが。
今もお付き合いしてるの?最近あまり騒がれないよね。

一時は錦織くんのカードで買い物しまくりだったとかで話題になっていて、
個人的には、他人名義のカードで買い物なんかできるの?って思ったりもしました。

(どうやらできるようです。外国のカードで、彼ほどのお金持ちならでは、ですけど)

そっちにばかり気を取られていましたが、買い物が好きなことと、
それはブランド文おだったり、友達とレストランに行って支払いをそのカードで払ったとかね、
なんていうか、人のお金で鼻高くしてるんだよね、
おそらくこういうところが嫌われるゆえんなのでしょう。
本当にいい話は着kも得てこないですからね、ジャニーズが好きとか。。

でもって愛金はどうなんだろう、ってところですが、付き合ってるんじゃないですか?
分かれたっていう大きな話はなさそうですね。

その前の彼女の方が評判がよかったのに、男性っておかしな人を好きになりますから。

ココナツオイル

ココナツオイルを髪の毛に塗ってしばらくおき、それからシャンプーすると
驚くくらいに髪の毛がしっとりになります。
髪が薄くてぺったりしてて、ふっくらさせたい人のはどう感じるのか分からないです。
私は髪の毛が多いので、しっとりするこの感覚が大好き。

下手なヘアケアものを使うよりも健康的でいいですよ。
塗ればいい、ではなくて、しばらく置かなくてはいけないし、
その時間は長ければ長いほどいいから、そういった時間がなかったら厳しいかもですね。

私は外の用事が終わって家に帰るまでの30分を利用してます。
そう、、出先にココナツオイルを持っていって、トイレの洗面で塗り、
帽子をかぶって帰ります。
帽子かぶらないとべとっとして洋服にもつくのでね、少しオイルがついてもいいっていう帽子をかぶります。
それも難しい人は、自宅でオイルつけてからしばらくはノンビリするとか夕飯食べるとか、、。

これをしていると髪の毛が根本的に元気になってくるので嬉しい。
自然なものなのでそこも気に入ってます。
洗い流しても地球にやさしい。
(自然なものを使うべココナツオイルはこのほかにも肌にもいいし、クッキング用なら食べる事も出来る。
料理にも使えますね。
万能なオイルだと思っています!

立ち漕ぎ

自転車のたちこぎってのをするとお尻が上がるんですって。
ジムで自転車こぎやってたけど、立ってこぐのは苦手で、、、あまりやってなかったなー。
だからお尻がタレ下がってるんだねー("!)。

もっとまじめにやっておけばよかった。

今からでも遅くはないだろうけど、ジムにいって自転車マシン使う時間があまりないのです。
他のクラスとったりしてると、なくなるんですよね。
残念だ。
かといって他の好きなクラスをやめてまで自転車こぎたいとも思わなくなった。
ヨガやってるし、、ってじぶんにいいわけもしてる。

ヨガだけやっておしりがあがるわけもなく。

マラソンは、実はお尻は下がっていくんですって。
だからマラソンしてさらにお尻を上げたい人はガードルとかするといいらしいですよ、
ガードル履いてマラソンなんて、、、って思うけど、昔のモデルさんはやってたみたいです。
すごいですねー、そこまでのぷろ意識はまるでないので、
出来る時にやるね、という、いい加減でいいと思う、、、わたくしです。

立ちこぎが好きな人でおしりを上げたい人は、
今日からやるべdし!!

3か月で上がるそうですよーー!

スウェーデン

ストックホルムに行こうって話が出ています。
何しに??
自然を見に。・・・ですって。

ちらっと調べてみたら、あんがい安い、、、これならいける!
ただし、次官は過酷です、あれに耐えられるのは、、、若い時だけだったかも、はぁーー。

どこでも同じですね、安いのは時間がおかしいか、経由地が2回とか、、そういうのが多い。
一度、こういうの利用したことありますが、楽しい反面、疲れも出たし、
経由地でお水飲んだり何か食べたりすると結構それが高くて、
これなら経由地1回か、直行便の方が多少高くてもよかったなー、
って思った事が何回もあります。
それでもまた同じことやっちゃうんだけどね笑
安さにはまいるね。

旅慣れていない人はあまりこういう旅行はお勧めしません。
本当に疲れます。覚悟を持って行ってくださいね。

さてストックホルムですが、自然を楽しむのはいいけど、
食べ物はどんななんだ??
友人に聞いたら「最悪だよ」とのこと。
これだけで行く気は少し失せましたが、それをも勝る"自然が美しい"のなら行こう!
どこから仕入れたんだろうね、自然、って。どうしてスウェーデンなんだろ。
自然なら他のヨーロッパだって綺麗だと思うが。
何かピンときたのかな。まーいい、お任せしよう。

てなことでスウェーデンに行くかもしれません。
もう・・・何回目かなー、、、ただしストックホルムは初めてです、楽しみ!

ほうれん草があったら

もし、ほうれん草がけっこうたくさんあったら、何を作りますか?

昨日そう思って何も思い浮かばず。。。

でも今日は「スープにしよう!」ってなってスープを作るつもりです。
ほうれん草だけじゃな、って思ったので、少し変わり種でチーズも。

ニンジンも入れてみたりなんかして。
お。
なんだかおいしい気配?

こうやって考えてる時はいいんだよねー、作り出すのも問題ない。
問題があるとしたら、、、

何作ったらいいんだろ。。。って、考えが出ない時。
昨日みたいに。

これからはなんでも(2日目に??)
「よし、スープにしよう!!」
ってなりそうです・・・笑・・・まじで。

でもスープにしたらどんな野菜もたくさん飲めるので安心ですね。

マーケティングする

ビジネスをするときには、まずマーケティングせよ、と言われます。
マーケティングせよ、と言われても、、、ねぇ??

皆さんは、一人が何か単語を言って、もう一人がそれを聞いて
最初に思い浮かんだ単語を返す「連想ゲーム」をしたことはありますか? 

プライミングとは、基本的にはこの連想ゲームと同じで、
何らかの刺激を受けたことにより、後続の刺激に対する反応に影響が出ることを指しています。
この最初に受ける刺激は「プライム」と呼ばれます。

ここでまた「プライミング」という新しい言葉がでてきました。

細かいところに気を配ってプライミングをマーケティングに応用するとビジネスに役立つらしいですよー。
ちょっとした違いで最高価格帯の商品を購入してもらえるか、
サイトから直帰されてしまうかの明暗を分けることになるかもしれません。

マーケティングについて晩k等したところで、
自分はまるでわかっていないので(おいおい!!)
こうして自分の頭でわかるようにメモ代わりにしてるわけです。

書いていくことでまとまってきたらいいなと(おいおい)。

自宅リフォーム

自宅のリフォームとまではいかないまでも、改修をしようと思っています。
ほんの少しですけどね。

そんな時にタレントのヒロミの事が話題になってました。

ヒロミは都内の築31年の280平方メートルの豪邸を6月から自力リフォームしたんですって。
私は業者に頼みますよ笑

コンセプトは「常に緊張感のあるホテルのような家」で、
モデルは高級ホテル・グランドハイアット東京だったとか。

1トン分のヨーロッパ産の天然石をリビングの壁に貼り、暖炉まで購入したらしい。
リフォームと並行して、23万円の洗濯機など計14点、金額にして94万円分の家電も・・・・"爆買い"。
さらに21万円のサイドテーブルなど高級インテリア、
家具も1日で200万円分買い込んだとか。

130万円で購入した大型冷蔵庫が置かれたキッチンも手作り。
パウダールームには、奥さんの松本伊代さん用の大型の「女優ミラー」付ドレッサーまで製作ーー。

松本伊予さんは一新された家のホテル仕様のキッチンに足を踏み入れたとたん、
「何これ!? すご~い!お店みた~い! めちゃ変わった~!」と興奮。
その場でピョンピョンと飛び跳ねていました。

写真がなかったので自分は驚くことが出来なかったけど、、、

それにしてもヒロミって、、、器用なんだねー。